calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile

hagacube
管理人:hagacube
このブログでは、劇場公開時に観た映画、DVD、オンデマンド動画などの映像作品を中心に、音楽の新譜/旧譜、スポーツなどエンターテインメント全般について、複数ライターが極私的な見解を書いています。
◆Twitterはこちら⇒ hagacubeをフォローしましょう

selected entries

categories

archives

Ranking

        

recent comment

recent trackback

すいかエンタ!について。

記事にはネタバレを含むものもありますので、未見の作品や各スポーツなどについて、先に結果などを知りたくない方はご注意ください。

当ブログの運営はSuika Cube Inc.が行っています。
■自由な発想でデジタルコンテンツをプロデュース | Suika Cube Inc.

コンテイジョン(Contagion)



アウトブレイクものなんだけど、軍隊の派手な出動や過激なパニック表現などお決まりの表現はほとんどなく、現場現場でその人に与えられた役割を淡々と、しかし必死にやり遂げていく姿を、冷静なカメラが丁寧に追っていく。

公開時は「退屈で寝てしまった」「映画館で観る意味が無い」など酷評も多かったが、DVDで改めて見るとソダーバーグらしい精緻な演出がすみずみまで行き渡り、重く暗い内容ではあるが、張り詰めた緊張の糸がもつれ絡みあっていく様子は、素晴らしいの一言。ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウが出色の出来。

<Raiting>
ソダーバーグの映画ってこういうものなので、合わない人は徹底して合わないと思うが、実際のアウトブレイクってこういう感じだろうというリアルな表現手法はさすが。こういう基礎的な手腕があってこそ『トラフィック』という傑作が存在するのだな。


<Trailer>


あー
テーマ:DVDマニア
コンテイジョン@ぴあ映画生活

評価:
---
東宝ビデオ
¥ 3,000
(2001-12-21)


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック