calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

hagacube
管理人:hagacube
このブログでは、劇場公開時に観た映画、DVD、オンデマンド動画などの映像作品を中心に、音楽の新譜/旧譜、スポーツなどエンターテインメント全般について、複数ライターが極私的な見解を書いています。
◆Twitterはこちら⇒ hagacubeをフォローしましょう

selected entries

categories

archives

Ranking

        

recent comment

recent trackback

すいかエンタ!について。

記事にはネタバレを含むものもありますので、未見の作品や各スポーツなどについて、先に結果などを知りたくない方はご注意ください。

当ブログの運営はSuika Cube Inc.が行っています。
■自由な発想でデジタルコンテンツをプロデュース | Suika Cube Inc.

トゥルー・グリット(True Grit)



コーエン兄弟監督製作・脚本による、ジョン・ウェイン主演の西部劇映画『勇気ある追跡』(1969年)のリメイク作品。

ジョン・ウェインがどれだけ偉大な役者なのかということをリアルタイムに知らない上に『勇気ある追跡』も観ていないので、完全に新作としてまっさらな頭で鑑賞した。

父親を殺された娘役に本作で多数の助演女優賞に輝いたヘイリー・スタインフェルド、悪名高い保安官にジェフ・ブリッジス、無骨なテキサス・レンジャーにマット・デイモンという豪華な布陣。

父の仇を射つために危険な先住民居留地に向かう娘マティ・ロスと、訳あって彼女に同行する二人の男の話である。西部劇のディティールを忠実になぞったというストーリーは単調ではあるが、コーエン兄弟の渇いた作風と適度にコミカルな演出もあって、一気に楽しく見ることができる。

荒野を舞台にした風景もさることながら、とにかく三人三様の演技が素晴らしく、これぞ映画!という醍醐味が味わえる。娘が年配の女性になってからを描くラストシーンは、ここにいたるまでのヘイリー・スタインフェルドの圧倒的なカワイさ全開モードからすると、切なすぎてたまらないものがあるが、これもコーエン兄弟らしいといえば納得できる。

<Raiting>
見終わった後に爽快感と寂寥感を同時に味わえる。ジェフ・ブリッジズの老成した演技は素晴らしい。レベルは高いが監督の力量からすると平均点か。


<Trailer>


あー
テーマ:DVDマニア
トゥルー・グリット@ぴあ映画生活
評価:
---
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
¥ 2,690
(2011-09-09)


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック